精彩園について

 

精彩園の取り組み

介護予防-ちから塾

精彩園では、高齢の方が自立した生活を送り要介護状態になることを防ぐために、尾道市と協力し定期的に運動やレクリエーションを行う「ちから塾」を開催しています。
継続して介護予防に取り組んでいただけるよう半年を1区切りとし、月に4回開催しています。参加は無料ですが、申し込みが必要になりますので、参加ご希望の方はお問い合わせください。
仲間と一緒に取り組むことで楽しみながら介護予防ができ、無理なく継続できると大好評です。

ちから塾体操

ちから塾料理

ちから塾ピクニック

ちから塾ぬりえ

概要

施設名 介護老人保健施設 精彩園
所在地 〒722-0215
広島県尾道市美ノ郷町三成339番地3
TEL 0848-48-5511
FAX 0848-48-5582
事業開始 平成12年4月1日
施設規模 入所 (介護予防短期入所療養・短期入所療養介護含む):60床
通所リハビリテーション  (介護予防通所リハビリテーション含む):59名(1日)
訪問リハビリテーション (介護予防訪問リハビリテーション含む)
協力病院 広島県厚生農業組合連合会 尾道総合病院 福岡歯科医院

 

処遇改善加算算定状況

①介護職員等特定処遇改善加算の取得状況

⇒介護職員等特定処遇改善加算(Ⅰ)

②賃金以外の処遇改善

【資質の向上として】

1.中堅職員に対するマネジメント研修受講支援
2.研修の受講と人事考課の連動 

【労働環境・処遇改善】

1.新人介護職員のためのエルダー・メンター(新人指導担当者)制度導入
2.ITC活用(電子カルテ、ダブレット端末の活用)
3.介護職員の腰痛対策を含む負担軽減のため介護ロボット、電動車椅子導入
4.各種ミーティング等による職場内コミュニケーションの円滑化による個々の介護職員の気づきを踏まえた職務環境やケア内容の改善 
5.事故・トラブルへの対応マニュアル作成による責任の所在を明確化 
6.健康診断、こころの健康を外部産業医に委託した健康管理。職員休憩室、分煙スペースの整備 

【その他】

1.地域の児童、生徒や住民との交流による地域包括ケアの一員としてモチベーションアップ
2.非正規職員から正規職員への転換(2020.4.1 1名実績あり)

ページTOPへ