仕事を知る

職種一覧

※職種のボタンをクリックするとその職種の説明文に移動します

介護職  看護師  療法士  送迎員  支援相談員  ケアマネージャー  管理栄養士  歯科衛生士

介護職

高い専門性と奉仕を気持ちをもって、高齢者の心身の介護を行う仕事

日常生活を営むのに支障がある高齢者に対し、介護の専門知識や技術を元に、その方の心身の状況に合わせた適切な介護を行うのが仕事です。具体的な仕事内容としては、食事や入浴、排泄、車椅子の乗降補助などの身体介護から、レクリエーション指導やその見守り、話し相手としてメンタルケアなどにも取り組んでいます。またご家族から介護に関する相談があった場合、専門知識に沿ったアドバイスを行うのも大きな役目。他の専門スタッフとの連携時には介護の要となります。

介護老人保健施設精彩園_介護職

介護老人保健施設精彩園_看護師

看護師

高齢者が安心して毎日を過ごせるよう、医療の視点から見守り支援する仕事

介護老人保健施設の入所者様や通所リハビリテーション(デイケア)の利用者様の健康状態を把握し、医療の立場から生活を支援するのが看護師の役割です。具体的な業務としては、血圧や血糖値の測定、薬の管理などから、インシュリン注射、胃ろうの管理、そして施設内の衛生管理など多岐に渡ります。利用者様・入居者様に異常があれば即座に対応し、医師と協力して適切な処置を行うことも。ひとり1人の健康状態や生活環境、趣味・嗜好などの人格などを踏まえた総合的なケアにじっくりと取り組めるのが魅力です。

療法士

機能訓練ではなく、社会参加を目指して利用者ごとのプログラムを提供する仕事

精彩園でのリハビリの仕事は、機能訓練ではなく在宅復帰または在宅でできるだけ長く生活できる事を念頭に、社会参加を目指して多職種で話し合いながら利用者ごとのプログラムを提供することです。一般的な病院でのリハビリとは違い、リハビリの時間も限られる中で、その利用者さんが何を求め、実際に何ができるようになるのかを考える事が重要です。生活や目標にあったリハビリ内容を提供しています。いかに「やらされている運動」ではなく「自ら行う運動」となるかを考え、利用者さんを含め、家族や職員への介助指導、助言を行います。
リハビリの仕事は多岐にわたります。通常のリハビリ、デイケアでの送迎、ADLの確認、居室や住宅の環境確認・調整、書類作成、カンファレンス、在宅訪問、ポジショニング、シーティング、介助指導等々を行います。

介護老人保健施設精彩園_療法士

介護老人保健施設精彩園_送迎員

送迎員

利用者様の体に負担をかけないよう、ご自宅から施設まで安全に送迎する仕事

通所リハビリテーション(デイケア)の利用者様を、ご自宅から施設まで送迎をするのが主な業務です。高齢者を乗せて走るため、体に負担がかからない繊細な運転テクニックが必要であり、現在当施設の送迎員は運転経験が豊富なドライバー揃いです。朝夕の送迎に加えて外出レクリエーション時の運転業務もあり、利用者様の笑顔に触れることも多い仕事です。

支援相談員

入所者様の健やかな毎日を支えるため、社会的なサポートをする仕事

支援相談員は介護老人保健施設に必須の専門職で、入所者様に必要な生活相談やアドバイスを行う窓口的な存在と言えるでしょう。例えば入所者様の入所・退所に関する手続きや、介護サービス等を利用する際の窓口、施設内の各専門スタッフや病院などの関係機関との連携及び調整、入所者様またはご家族様からの日常的な相談対応などまで、入所者様ひとり1人の生活をサポートする縁の下の力持ち的な存在です。

介護老人保健施設精彩園_支援相談員

介護老人保健施設精彩園_ケアマネージャー

ケアマネージャー

要介護の方に最適なサービスを、医療・福祉・社会制度から総合的にマネジメントする仕事

介護を必要とする高齢者が自立した日常生活を営むため、最適な介護サービスが受けられるようマネジメントするのがケアマネージャーの役目です。要介護状態にある高齢者やその家族を面談し、心身の状況に応じた「介護サービス計画(ケアプラン)」を作成。サービス提供に向けた連絡や調整、サービス開始後のモニタリングなどを実施します。

管理栄養士

利用者様・入所者様の栄養を管理し、食の楽しさを提供する仕事

健康的で楽しい毎日に、“食”は切っても切り離せない要素です。高齢者施設の管理栄養士は、個人の症状や体質、栄養状態に合わせながら、メニューの作成・栄養管理を行うのが仕事です。かむ力が弱い方には、刻み食やソフト食など食べやすさの工夫も行います。また季節行事に合わせた食事で毎日に変化を加えたり、 おやつ作りなどのレクリエーション活動を行うなど、食の楽しさを提供するのも大切な仕事です。

介護老人保健施設精彩園_管理栄養士

介護老人保健施設精彩園_歯科衛生士

歯科衛生士

体全体の健康に重要な歯とお口の健康を守る仕事

歯とお口の健康は、体全体の健康維持にも大きく関わっています。特に口腔内の細菌は虫歯や歯周病はもちろんですが、肺炎や糖尿病の悪化などの原因になることも。福祉施設での歯科衛生士の仕事は、歯みがきの指導や介助などをはじめとした「口腔ケア」や、摂食・嚥下機能訓練などを行うことで、高齢者の元気な毎日のために大切な「歯とお口の健康維持」をサポートすることです。

ページTOPへ